ごあいさつ

西尾市医師会よりごあいさつ

西尾市医師会のホームページをご覧いただきまして、ありがとうございます。

「医師会って、何をしているの?」

みなさまのそんな疑問にお答えするために、わたしたち西尾市医師会が、日頃どのような活動を行っているかについて、このホームページで紹介いたします。

西尾市医師会は、赤ちゃんからご高齢者まで、すべての世代が、心身ともに健康に暮らせるために、西尾市をはじめとする関連諸団体と協力して、以下のような様々な業務を行っています。

  1. 各会員が自らの医療機関で「質の高い医療」を提供できるように、最新の情報を発信しサポートするとともに、地域の基幹病院等との医療連携を推進しています。
  2. 西尾市医師会健康管理センターおよび会員医療機関において、人間ドック、特定健診、がん健診などの健診事業を行い、疾病の予防による健康寿命の延伸に貢献しています。
  3. 西尾市保健センターに協力して、乳幼児健診、各種予防接種を行っています。
  4. 小中学校・幼稚園・保育園に校医、園医を派遣し、学校保健活動を行っています。
  5. 西尾市休日診療所ならびに会員医療機関において、会員が当番制で休日の救急診療を行っています。
  6. 介護保険制度のもとで、主治医意見書の作成と介護認定審査会委員の派遣を行っています。
  7. 西尾市在宅医療介護連携支援センターに協力して、在宅医療の普及推進と介護福祉に関わる多職種との連携強化を行っています。
  8. 地域住民を対象とした健康教育のために、市民公開講座、講演会、研修会などを行っています。
  9. 西尾地域産業保健センターにおいて、小規模事業所の労働者を対象とした産業衛生相談を行っています。
  10. 西尾市医師会准看護学校を設立運営し、准看護師養成を行い、地域に看護人材を送り出しています。
  11. 大規模災害発生時の医療救護活動が円滑に行われるように、行政、基幹病院と実地訓練等を行っています。また、災害発生時は医療救護所へ会員を派遣する体制を整えています。
  12. 新型コロナウイルス感染症などの新興感染症に関する、感染予防、診断検査、治療などの対応について、保健所等と協力して対策を進めています。

市民のみなさまも、わたしたち医師会員も、西尾市で暮らしながら、山あり谷ありの人生を、近い目的や遠い目標を持って旅を続けています。わたしたちは、みなさまの「人生の旅」を見守る同行者です。その旅の途中で、みなさまが健康問題に遭遇し、医療や介護の森の中で道に迷いそうになられた時には、旅の一行における専門職(プロフェッショナル)としてのわたしたちが、速やかに手を差し伸べて、適切な支援を全力でさせていただきます。そんな西尾市医師会に、これからもあたたかいご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

令和2年7月 会長 宮崎 仁

西尾市医師会の構成

会員数 病院数 診療所数
121名 5 68

※2021年4月1日 現在
※上記は、愛知県医師会に登録している医療機関のみの数です。